見やすい!わかりやすい!こだわりの地図データ

スーパーマップル・デジタルでは、インストール型地図ソフトならではの「高精度ベクトル地図」を採用し、美しい地図表現が可能です。また、使いやすいインターフェイスや、目的に合わせた地図表示スタイル作成機能を搭載しています。


分かりやすい操作画面

スーパーマップル・デジタルは、操作にあわせたリボンメニューや作業バーでの情報管理など、使いやすさを重視した操作画面となっています。

アプリからクラウド・ストレージ経由でカスタム情報をUPできます。ワンドライブ、グーグルドライブ、シュガーシンク、ドロップボックスに対応!。

どの縮尺でも美しい地図表示

スーパーマップル・デジタル for Android に搭載されているGPSロガーや、既にお持ちのスマートフォンGPSロガーアプリ、携帯用ハンディGPSナビゲータ等で取得したログデータを、パソコン上のスーパーマップルデジタルに取り込めば、たどったルートはもちろんのこと、高低差などの情報も確認できます。

インターフェイス 画面
全域図:1:5,000,000~1:350,000

日本全体を表現する地図です。地形表示が可能です。

広域図:1:350,000~1:70,000

地方を表現する地図です。全域図に比べより繊細な地形表示が可能です。

中域図:1:70,000~1:24,000

市域を表現する地図です。全国を網羅して収録しています。

小域図:1:24,000~1:8,000

町域を表現する地図です。全国の主要部を収録し、ランドマーク的な建物も表示されます。

詳域図:1:8,000~1:1,000

詳細な街並みを表現する地図です。1:3,000より大きい表示になると、詳細な建物を表示します。

※詳細図データがない場合には小域図を、小域図データがない場合は中域図を拡大表示します。
※マウスホイールの拡大縮小率は設定で変更できます。

ページトップへ

地図もデータも快適操作

交差点名称やバス停、コンビニ、ガソリンスタンドなど道案内に適した情報に、一方通行や右折禁止など交通規制情報もアイコンでわかりやすく表示しています。

地図のスクロールや入力したデータもサクサク動きます!
縮尺を瞬時に切り替えるのでストレスなく検索!

地図表示スタイルも変更可能

目的に合わせて地図のスタイル(見た目)をさまざまに設定できます。下図のようなスタイルの他にも、全体を薄く表現した淡色表示、道路を白くした白図表示など多彩な切り替えが可能です。また、ベースとなる地図デザインを選択して、各要素別に表示制限を設定して、オリジナル地図スタイルを作成する機能も搭載しています。

色彩UD表示 白地図表示
高速道路強調表示 鉄道バス強調表示
鉄道バス強調表示

ページトップへ